製品一覧をご覧いただけます。
トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

盛岡冷麺をプレゼントします! ★☆★☆                   前のページへ  次のページへ
(名前とアドレスだけのカンタン応募!奮ってご応募ください。)  


◎盛岡冷麺のうまい店 【盛楼閣】

「盛楼閣」「盛楼閣」の盛岡冷麺

 盛岡冷麺の発祥が「食道園」なら、盛岡冷麺の普及の立役者がこちら「盛楼閣」。昭和57年(1982年)、岩手の表玄関、盛岡駅前に店を構え、地の利を生かして客層を広げ、今では1日1000食出ることもあるという人気店。旅のガイドにもまず載っているのは「盛楼閣」。盛岡でも1,2を争う代表的な名店です。
 天候や気温にあわせて練り加減を微調節するというこだわりの麺。国産米沢牛を使って一日がかりで仕込む自慢のスープ。辛さは、辛味別、ひかえめ、普通、ちょい辛、中辛、辛口、特辛の7種類。写真は普通辛。夏場はスイカ、秋にはナシが乗る。ナシは8分の1に切ってあり結構大きいです。
 冷麺店は普通焼肉用のテーブルであるが、「盛楼閣」は冷麺専用カウンター席があり、冷麺を求める客で大体いつも満席。店外にまで行列ができることもしばしば。駅前すぐなので過密スケジュールの旅行者でも「記念に一杯」が可能。「盛岡冷麺」を食さずに盛岡を後にすることはもうありません。

 店内は白と茶のツートンカラー、テーブルも方形にきちんと並べられ、すっきりした落ち着いた雰囲気があります。奥には宴会用の個室もあります。盛楼閣の冷麺は、黄味がかって、ツヤツヤした透明感のあるツルツルの太麺です。弾力もコシも申し分なく、スープは自慢の透明スープ。キュウリのキムチもピリッとしておいしいです。これぞ盛岡冷麺。麺、スープ、トッピング、どこをとってもまさに盛岡冷麺の王道を行く感があります。盛岡冷麺のスタンダードな形がここにあります。「純正・盛岡冷麺」とでも申しましょうか。あるいは「盛岡標準」と言うべきか。表現はともかく、「これが盛岡冷麺なんだ」と胸を張って日本中の方にお伝えできる一品と申せましょう。盛楼閣の行列は途絶えることがなさそうです。



「盛楼閣」を紹介しているサイト



前のページへ  次のページへ

メールをお待ちしております。(やざわ)

トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ


Copyright(c).2003 Yazawa Kenji     moriokareimen@mcn.ne.jp  当サイトはリンクフリーです。
「戸田久の盛岡冷麺」
「戸田久の盛岡冷麺」調理例