製品一覧をご覧いただけます。
トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

盛岡冷麺をプレゼントします! ★☆★☆                   前のページへ  次のページへ
(名前とアドレスだけのカンタン応募!奮ってご応募ください。)  


◎盛岡冷麺のうまい店 【肉の米内】
「肉の米内」の盛岡冷麺「肉の米内」店内「肉の米内」


 





 創業は明治32年という老舗の精肉店。肉の専門店だけあってスープのダシはなんと前沢牛。日本一とも言われる前沢牛のすね肉や極太の骨をなんと60キロも使って大鍋で煮込むこと半日。冷やして脂を取り除いてまた煮込む。こうして3日もかけて作られたスープのコクは絶品。しかも和牛の味を生かすため、味の調整は砂糖と塩だけというシンプルさ。手が切れる ような冷たい地下水で固く引き締めた麺は歯ごたえ十分。絶品スープとコシのある麺の織り成す味わいはけして忘れることはできないすばらしさ。

 食べてみれば分かります。ほんとにうまい。透明スープも旨味がたっぷり溶け込んでいるし、手打ちの麺は太くて力強い。なんといっても味付け肉がうまい。煮しめた肉でありながら口のなかでほろほろと溶けてゆくような柔らかさ。ひとかけらだけでも口いっぱいに肉のうまさが広がります。さすが肉の老舗とうならされること請け合い。白ゴマもたっぷりで香ばしく、麺もこれまたたっぷりで食べごたえ十分。

 ずいぶん昔、ここで初めて食べたときは私は辛くて最後まで食べられなかったのですが、今回はもう夢中で平らげてしまいました。だいぶ食べ慣れたからでしょうか。駅からは少々歩きますが、それだけの価値は十分あります。おつりが来ます。ほんとに一人でも多くの方に召し上がっていただきたいと思います。


「肉の米内」ホームページ





前のページへ  次のページへ

メールをお待ちしております。(やざわ)

トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ


Copyright(c).2003 Yazawa Kenji     moriokareimen@mcn.ne.jp  当サイトはリンクフリーです。






「戸田久の盛岡冷麺」
「戸田久の盛岡冷麺」調理例