製品一覧をご覧いただけます。
トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

盛岡冷麺をプレゼントします! ★☆★☆                   前のページへ  次のページへ
(名前とアドレスだけのカンタン応募!奮ってご応募ください。)  


【やざわの好きな岩手の味】

岩手で生まれ育った管理人やざわが長年親しんだのふるさとの味の中から特に好きなものをいくつかご紹介します。思い出してもよだれが出るおいしいものばかりです。これだけ召し上がれば岩手グルメ検定初級は余裕の合格と言えるでしょう。岩手においでになる機会がございましたらぜひ召し上がってみて下さい。

ほや 岩手を代表する海の幸「ほや」。酒のつまみとして全国的にも有名。殻をはいだ肉厚の身をぶつ切りにしてギュッと酢で締めて食べればもう最高!。帰省したらこの味ははずせない。(「ほや」についてはこちら
ずんだもち 枝豆をすりつぶして砂糖を加えた「ずんだ」を使った餅料理。名前からしていかにも岩手っぽい力強い素朴さ。私は子供のころより大好きでおいしさのあまり何杯も何杯もお代わりして夢中になって食べたものです。元々家庭料理でしたが今では岩手を代表する餅料理となり、お店の人気メニューとなり、みやげ物としても喜ばれているようです。
地酒 米どころ岩手は水も豊かでおいしい地酒が作られます。私も歳とともに地酒の味わいに目覚めてきました。地酒のほろ酔いはビールや焼酎ではなかなか味わえない格別の心地よさがあるように思います。県内には造り酒屋も多く、いろんな銘柄がありますが、中でも「月の輪」は気に入っています。
小岩井農場のクッキー 小岩井農場は盛岡郊外にある岩手を代表する大規模農場です。牛乳はもちろん、バターやチーズなどの乳製品は本格的で味も香りもよく、全国的にも大変有名です。バターをたっぷり使った風味豊かなクッキーは非常においしく、よくおやつに頂きました。みやげ物として人気があり、贈答品にもぴったりです。
ひっつみ
(つめり)
これぞ私にとっては「おふくろの味」。若い頃東京から帰ると母によく「つめりが食いたい」と言って作ってもらったものです。小麦粉を水で練って、それを手で一口大くらいにちぎって具沢山のしょうゆ汁に入れて煮たものです。本来田舎の家庭料理だったと思うのですが段々人気が出て、いまや岩手でもポピュラーなメニューとなり、手軽に作れるようなパックになったりみやげ物としても使われるようになりました。ふるさとの味です。
いちご煮 「いちご煮」はウニ、貝など海の幸を軽い塩味でじっくり煮こんだスープです。「いちご」という名は煮たウニがふわりとふくらんだ形がイチゴに似ているからついたとか。これは滅法うまい。スープのこくや旨みはバツグン。香りの豊かさ、具の美味しさも言うことなし。よく雑炊にしていただきましたがまさにほっぺたが落ちるような美味しさでした。ぜひ食べてみてほしいです。
前沢牛 岩手に前沢牛あり。これは美味しいです。全国的にも有名で説明も不要でしょう。煮て良し焼いて良し。やわらかくジューシーでまさに至福口福。
山のきぶどう 珍しい山ぶどうのジュース。中身は実に濃く、コップに注いだだけでぶどうの風味が漂います。味は程よい酸味と渋みがあり、さっぱりとしてヘルシー。朝一杯飲めば体がシャキッとします。
ごますり
だんご
ゴマあんが入った一口大の大福。これがまた滅法うまい!。一度食べて以来やみつきとなり、東京へのお土産にもよく使って喜ばれています。ゴマの濃厚な風味と上品な甘みが口いっぱいに広がりたまらない美味しさ。これはおすすめです。菓子博内閣総理大臣賞受賞のも納得の銘菓。


前のページへ  次のページへ

メールをお待ちしております。(やざわ)

トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ


Copyright(c).2003 Yazawa Kenji     moriokareimen@mcn.ne.jp  当サイトはリンクフリーです。
「戸田久の盛岡冷麺」
「戸田久の盛岡冷麺」調理例